アサオ歯科

Instagram

電話で問い合わせる

BLOG

HOME ― ブログ
2024.05.14

症例 セラミックインレー2本同時 即日修復

 

主訴


左下4番目と5番目の銀歯の虫歯を治してセラミックにしたい


現病歴


虫歯の治療を希望され、他の部位を数カ所すでに当院にてセラミック修復されました患者様です。顎が外れやすく、口を大きく開けれないまた嘔吐反射をお持ちの状態です。そのため、治療中はこまめに休みながら行い、また従来方の型取りだと嘔吐反射が出てしまうため、スキャナによる印象を行いました。


治療の流れ


1 麻酔

当院の麻酔は痛くないように表面麻酔が十分に奏功したのちに行います。


2 古い被せ物の除去

古い銀歯を外すと内部はふちから虫歯になっていました。虫歯を染め出し液を用いながら徹底的に除去します。


3 形成
虫歯の除去後被せ物が入る形に形を整えます。セラミックが割れないように必要な形成量を器具を用いて計測しながら過不足ないように削ります。


4 スキャン


仕上がった形をスキャナで撮影します。

5 設計


CEREC プライムスキャンで読み取った後、設計を行います。
AIがバイオジェネリックという機能を用いて形を初期提案をしてきます。それを周囲の歯の形態の連続性を見ながら、さらに適切な形に仕上げていきます。


上下の咬み合いも見ながら設計を行います。


6 削り出し


CEREC MC Xという削り出し装置でセラミックを削りだします。

7 装着

これは削り出し直後のセラミックを歯に合わせた段階です。その後セラミックと歯面を洗浄、接着処理をしたのちに接着します。

8 咬合調整、研磨

装着後しばらく時間をおいたのちに、周りのセメントを除去します。
噛み合わせの調整を行い研磨を行います。

9 完成




費用


セラミックインレー1本   77,000円 
合計2本                           154,000円
(税込)

治療回数


治療自体は1回(治療の前に診査で1回、術後に経過で1回の来院が必要です。)


即日修復(One Day Treatment)のメリット


歯髄保護 

削ったその日に被せ物まで入れることができるため、 内部の神経(歯髄)が汚染することなく被せることが できます。特に虫歯が大きくて歯髄まで距離が近い場合 や一部歯髄まで達するような場合は即日で入れる事で 神経を取らなくてすむケースがとても多いです。

少ない通院回数

治療は一回で終わるため、忙しいお仕事の方などの ニーズに答えることができます。
*治療前に、検査やレントゲン診査が必要です。


治療のリスクと起こりうる副作用


破折 

噛み合いの力の強い方の場合、場合によって 割れるリスクがあります。ナイトガードをすること で防ぐことができます。また、セラミックが適して いない場合、その他の被せ物の提案をする場合が あります。

術後疼痛、しみ 

術後一週間ほどジンジンと傷んだり、場合 によっては数ヶ月しみが出る場合があります。 一過性のものがほとんどで落ち着いて来ること が多いです。

 

いかがでしたでしょうか? 虫歯でお困りの方や、歯が白く長持ちする被せ物に興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

 

新潟市中央区上大川前通り6番町1195-1

アサオ歯科医院

痛みのない快適な治療とおもてなしの時間を目指しています。

虫歯や歯周病にならないような予防に力を入れています。また、お口の衰えから全身の不調につながらないように口腔機能の管理や訓練も日々行っております。

各種保険診療の他にもセレック、セラミック、インプラント、ホワイトニング、歯周組織再生療法等もおこなっております。

詳しくはお問合せページもしくは電話にてお問合せ下さい。

https://www.asaoshika.com/

一覧に戻る

最新の投稿

  • 新潟に住む喜び
  • 症例 左下6番セラミックインレー 即日修復
  • 歯髄は自ら虫歯から守っています。歯髄温存療法について
  • 症例 セラミックインレー2本同時 即日修復
  • 親知らずは抜いたほうがいい?

月別アーカイブ